自鳴式タグ

自鳴式タグとは

出入口の防犯ゲートと連動し、会計などをせずに自鳴タグがついたまま店舗を出ようとすると、タグとゲートから音をならす防犯システムです。 店内で不正に商品から取り外されるとタグ自体から音を鳴らす為、通常の防犯タグより高い防犯効果が期待できます。

特徴

  • 高い防犯効果が期待できる
  • ロングワイヤーによる自鳴タグだけの防犯も可能(アパレル店など)
  • 自鳴式タグ自体が発報するので、試着室などプライベート空間での防犯に
  • 各種防犯ゲート(周波数帯)対応

高い防犯効果が期待出来る

通常のタグと大きく違い不正解除で音を鳴らします。店内で不正に外される万引きや、防犯ゲートを通過時にゲート+自鳴タグ自体が音を鳴らす為、万引き犯を特定しやすく 通常の防犯タグより高い防犯効果が期待できます。 また万引き犯は注目を集めることを極端に嫌いますので、自鳴タグがついた商品を手放して逃走するなど商品が戻ってきやすいのも特徴です。

導入が容易

・ロングワイヤーによる自鳴タグだけの防犯も可能(アパレル店など 必要なアイテムは2つだけ。
  • 自鳴タグ1mor2
  • 対応リセッター
上記2点で届いたその日からお店で防犯を開始することができます。 商品を什器と繋いだり、商品どおしを繋ぐことによって持出し防止の簡易的な防犯が可能です。 また通常の自鳴タグ同様ワイヤーを切るなどの不正解除で音を鳴らす為、高いセキュリティーを保つことが出来ます。

試着室などプライベート空間での防犯に

試着室などプライベート空間でタグを外された場合、自鳴式タグ自体が警告音を鳴らします。

各種防犯ゲート(周波数帯)対応へ変更

お使いの防犯ゲートによって対応した周波数帯の自鳴式タグをご案内させていただきます。 各種商品に取り付けることが出来るように貼付け式やワイヤー式の自鳴タグをご用意しております。 また箱物などの横抜き防止商品のHAWK-GRIPやロングワイヤーを利用した自鳴式タグもご用意しております。

取扱商品

お問い合わせ
から設置の流れ

  • 1お問い合わせ

    ウェブサイトからお問い合わせください。

  • 2現地調査

    必要がある場合は現地にいき、必要機材等の調査をします

  • 3お見積り

    ヒアリングをもとにお見積りを作成いたします。

  • 4施工

    設置からフォローまでスタッフが丁寧に対応します。