高級時計店「ショーケースの防犯をすっきりさせたい」 ショーケース防犯ブザー事例

  • ご導入時期:2021年12月~
  • 業種:高級時計店
  • 導入機種:ショーケースガード
  • 導入台数:タグ5個、解除機1台

ご相談の背景

現在もショーケースを開けると音が鳴るセキュリティーを導入しているが、配線があるのがカッコ悪いので不満があった。どこかのお店でワイヤレスのタグでショーケースを防犯しているのを見てワイヤレスのブザーを探していた。

導入した結果

見た目がすっきりして、店舗としては満足度が高いと高評価を頂きました。
また、自動セットがある点も評価頂いております。

ご満足いただけたポイント

配線不要で売り場のイメージを崩しません。
ごちゃごちゃとワイヤーがあるセンサーでは、せっかくのショーケースの高級感が台無しになります。
すっきりとショーケースを防犯することができる配線不要のショーケースガードが評価頂きました。

 

導入機器の詳細

ショーケースガード(https://bouhan-kyorinsha.com/items/gard/)

 


杏林社は工業会日本万引き防止協会正会員です。


「工業会 日本万引き協会」とは万引防止システムを製造、販売、サポートする企業の業界団体であり、流通業界の 健全な経営、また青少年の非行防止という産業的、社会的役割を果たすべく、行政 機関、関連業界団体とも連携をとり活動しております。

お問い合わせ
から設置の流れ

  • 1お問い合わせ

    ウェブサイトからお問い合わせください。

  • 2現地調査

    必要がある場合は現地にいき、必要機材等の調査をします

  • 3お見積り

    ヒアリングをもとにお見積りを作成いたします。

  • 4施工

    設置からフォローまでスタッフが丁寧に対応します。