アウトレットアパレル店「防犯ゲートを立てずに防犯がしたい」自鳴タグ(抑止効果での対策)

  • ご導入時期:2021年2月~
  • 業種:小売業(アパレル販売)
  • 導入機種:自鳴式タグワイヤー式
  • 導入台数:タグ50個、リセッター2本

ご相談の背景

こちらのクライアント様ではコロナの影響により人員削減をしてから毎月万引き被害に悩まれていました。スタッフ様も万引き犯がいると意識して店頭に立っているのですが毎月ロスが減らないので何か対策出来ないかとご相談を頂きました。
何社かに相談したが、予算の問題で万引き対策をすることが出来ませんでした。

ご提案した内容

そこで、弊社では段階を踏んで2パターンのご提案を行いました。
・115k自鳴タグのみの設置
実は自鳴タグの抑止効果は絶大で、万引き犯からすると万引きすると音が鳴る物をして認識されています。
その為、自鳴タグがついているお店=万引きし辛いお店の認識となり、導入頂いてから自鳴タグがついている商品のロスがなくなりました。
背景には、ゲートがなくても一部エリアを出ると鳴る商品(弊社アイテムでいうとWi-dimo、ASDシステム)の普及により必ずしも「ゲートが無い=鳴らない」ではない点が+に働いているようです。
・115k自鳴タグを発報させるAir-Cのご提案
自鳴タグでロスが減った為、実際に万引きが起こった際にも音が鳴らしたいとの要望がありました。
その為、115k自鳴タグでエリアに近づくと発報するAir-Cをご提案、その後導入頂きました。

導入した結果

導入して、今の所タグ付き商品の万引き被害は0と報告頂いております。

ご満足いただけたポイント

防犯ゲートは見た目が嫌だったとのことで、ゲートがいらない防犯+自鳴タグの抑止の話を聞いて導入頂きました。
取付作業や取り外しの作業も非常にスムーズで、少ない人数でのオペレーションも崩さずに出来る点も満足頂いております。

導入機器の詳細

自鳴式タグワイヤー(https://bouhan-kyorinsha.com/items/rfwi/)

天井式防犯アンテナAir-C(https://bouhan-kyorinsha.com/items/airc/)

/ Next

お問い合わせ
から設置の流れ

  • 1お問い合わせ

    ウェブサイトからお問い合わせください。

  • 2現地調査

    必要がある場合は現地にいき、必要機材等の調査をします

  • 3お見積り

    ヒアリングをもとにお見積りを作成いたします。

  • 4施工

    設置からフォローまでスタッフが丁寧に対応します。