アパレル店様:入口の商品が盗られるので対策したい。

 

  • ご導入時期:2020年12月~
  • 業種:小売業(アパレル販売)
  • 導入機種:自鳴式タグ2m
  • 導入台数:タグ5個、リセッター1本

ご相談の背景

昔ながらのセレクトショップ様よりご相談。お店の中では万引きが無いが、集客アップの為に外に出している商品が盗られる。1日の終わりに商品を片付けているときに気が付くが許せない。

ご提案した内容

そこで、弊社では自鳴タグの2m防犯とwi-dimoのエリア防犯の方法をご提案いたしました。エリア防犯は、コスト面などの都合でまずは2mのロングワイヤー+自鳴タグの方法を導入頂きました。

導入した結果

商品を盗られる心配ごとが減り、接客に集中できるようになったと+の評価を頂きました。が、接客のことを考えるとお客さんが手に取りやすいwi-dimoも有りだなとwi-dimoも再検討頂いております。

ご満足いただけたポイント

防犯カメラを検討していた所、弊社の自鳴タグのページをご覧いただき問い合わせを頂きました。オーナー様が防犯カメラでは盗られた瞬間に分からないのが不満だったとのことで、物理的に防犯する自鳴タグにご満足頂いております。

導入機器の詳細

自鳴式タグ2mワイヤー(http://bouhan-kyorinsha.com/tag-self/tagloop/)

お問い合わせ
から設置の流れ

  • 1お問い合わせ

    ウェブサイトからお問い合わせください。

  • 2現地調査

    必要がある場合は現地にいき、必要機材等の調査をします

  • 3お見積り

    ヒアリングをもとにお見積りを作成いたします。

  • 4施工

    設置からフォローまでスタッフが丁寧に対応します。