TSシリーズ

特徴

  • 防犯ゲートのスタンダードモデル。
  • 送信専用ゲートと受信専用ゲートの2本のゲートで機能する「分離型」と、一本で送受信する「トランシーバー型」があります。
  • RF方式(8.2mhz)のラベルタグに反応。
  • オプションでアクリルパネルをオプションを付けることも可能です。

仕様

【TS-A1】
ゲートタイプ:分離型2連タイプ
対応方式:RF方式(8.2mhz)
サイズ:H1670mm×W326mm×D80mm
検知距離:1600mm~2400mm

 

【TS-A1-2PS】
ゲートタイプ:分離型2連タイプ
対応方式:RF方式(8.2mhz)
サイズ:H1670mm×W326mm×D80mm
検知距離:1600mm~2400mm
その他:人感センサー付き

 

【TS-A2】
ゲートタイプ:トランシーバー型
対応方式:RF方式(8.2mhz)
サイズ:H1670mm×W326mm×D80mm
検知距離:1600mm~2400mm

説明

小売店様などでよく見かけるスタンダードモデルです。他製品と比べると導入しやすいモデルとなります。主に単独店舗にて使用されているタイプ。出入口が1ヶ所で、隣接する店舗が無い場合にお勧めしています。

/

お問い合わせ
から設置の流れ

  • 1お問い合わせ

    ウェブサイトからお問い合わせください。

  • 2現地調査

    必要がある場合は現地にいき、必要機材等の調査をします

  • 3お見積り

    ヒアリングをもとにお見積りを作成いたします。

  • 4施工

    設置からフォローまでスタッフが丁寧に対応します。